食生活で白髪を目立たなくする

髪に栄養のある食生活で白髪も減らせるかも

白髪を目立たなくする方法は、髪の毛の色素を作る働きのある成分を含んだものをたくさん食べるようにすることです。
色素を作る働きのある成分を多く含む食材は、昆布やワカメなどの海藻類、良質なたんぱく質がたっぷりの大豆、生野菜です。
塩分の摂取量にも気をつけるようにします。

 

塩分控えめな食生活を送るようになると、血管が若返り、髪の毛に栄養が届きやすくなり白髪を防げます。
睡眠時間を増やすと、細胞の生まれ変わりを助けることができます。
食生活に気をつけるようにしていても、白髪をすべて目立たなくさせることは難しいです。

 

そのようなときには、市販の白髪染めを使ったり美容院で染めてもらいます。
白髪染めできれいに染まっても、しばらくするとまた元通りになってしまいます。
毎回白髪染めを使うと髪の毛と地肌に負担をかけてしまうので、カラーリング効果のあるトリートメントを使うと白髪染めを使う回数を減らせます。
気苦労が多いと黒髪だったのが一気に白髪だらけになってしまうということがあります。

 

食生活だけでなく、精神面に気を使うことも大切です。
ストレスはなるべくためないようにして、休日に発散するようにすれば白髪が増えてしまうのを防止できると思います。

 

>>髪に直接栄養を与えながら白髪を染める

 

気になる白髪あきらめないでいつまでも若く見られたいあなたへ

 

自分で気が付かなかったのに人から指摘され白髪が見つかった時のショックは誰もがあると思います。まだ若いつもりの自分でしたが、その後、鏡を見る機会に白髪を探してみて、ため息ですね。そんなみなさんに白髪をカバーする方法などお伝えします。

 

白髪は老化によるメラノサイトの減少のためとよくいわれていますが、歳を重ねて行くのは致しかたないことです。またストレスで増えてきたという方もいます。ですからやはり日頃からの体調管理、睡眠、栄養が大切なのはいうまでもありませんよね。気を付けていても徐々に増えた白髪、元の黒髪にいち早く戻すべく白髪染めを始めるその前に白髪染めの色に注意してみてください。黒だからいいというわけではないのです。今ではさまざまなカラーがでていますがお勧めしたいのは白髪だけではなく全体の髪色を白髪を染めつつ少し明るくするということです。

 

明るくするといっても茶髪にするわけではありません。黒を気持ちグレーにするイメージといえば解りやすいと思います。髪型も短髪でなければ根元を立ち上げるような空気感のあるほうが目立たないで済みます。セットするために使うスタイリング剤は油分の少ないものがいいでしょう。

 

今では男性もおしゃれに気を使うようになりました。是非いつまでも若々しい自分でいられる様にちょっとしたポイントをおさえてみてくださいね。

関連ページ

トリートメントの白髪染め
トリートメントタイプの白髪染め、周りの人に気付かれること無く自然に染まっていくので男性に人気です。
美容院や散髪屋で白髪染め
髪型やカットする頻度にもよりますが、美容院でカットをする度に白髪も白髪もしっかりと染めるのも選択肢としては有ります。
こまめに白髪を染め清潔に保つ
男性で白髪を目立たなくするにはこまめに染めて何時も清潔に保つことが大切だと思います。