自然な白髪は素敵

男性のナチュラルな白髪は宝物のよう

私は、白髪の中年男性を素敵だと思います。
第一印象で、不自然さがなく、誠実な印象を受けます。
また、自信に満ちて見える場合も多いです。
歳を重ねて顔にもしわやたるみが出てきて、その中には厳しさや優しさが刻まれていることが一目でわかりますよね。
肌や表情、体の硬さ、声、様々な部分が、年齢とともに変わっていく様は、急ごしらえでは作ることはできません。
そういうものって、皮製品とかデニム製品にも言えることですが、やはり魅力のひとつだと思います。
髪もきちんと歳とともに変化をするのであれば、それを別の色を入れて隠してしまうなんて、とてももったないです。

 

白髪の白の色のトーンも人によって様々ですよね。
白濁色の人、光が反射しやすく銀色に光って見える人、少しアイボリーがかっている人など、みんな少しずつ違いますよね。
私はそのどれもが好きですけれど、アイボリー風の少し黄みがかっている方の中には、
「真っ白だったらいいんだけど、これじゃきれいに見えないでしょ」
とおっしゃる方もいます。
ご本人がこんな風にご自身の風貌に関心があるところもまた、良いですよね。

 

これは、床屋さんへ行って専用の薬液を使うと、つやのある青みがかった白(白のワイシャツのような色です)にすることもできます。
私の知っているものは、蛍光の青紫色の薬液を白髪に揉みこんでから、一定時間をおいて流すだけのタイプなのですが、見違えるほどきれいなシルバーホワイトになりますよ。
すべての床屋さんに用意があるかはわかりませんが、相談してみる価値はあるかと思います。
気になる方はそのように少し手を加えつつ白髪の良さを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

>>自然に染めるのもイメージアップです

 

 

中年男性の白髪って素敵だと思いませんか?

私は男性の白髪が好きです。
友人などに話すと「えっ」って顔をされる時がありますが、
適度に黒髪と混じってグレーになってると逆に魅力的に感じるのです。
逆に白髪が少なめで一本一本が目立つ場合は染めたほうがいいとも思います。
要はバランスが重要ということですね。

 

白髪であっても髪型をちゃんとセットしていれば、非常に魅力的です。
中年男性であれば、よほど童顔でなければ白髪は似合うものじゃないでしょうか。
私自身がおじさまや年上の男性に魅力を感じるので、白髪の知り合いの男性が
染めてしまったりすると少しがっかりすることもあります。

 

とは言え白髪は一般的に老けて見られがちですので、お子さんが小さい方などは
お子さんが成人するまでは黒く染めるほうが無難かもしれませんね。
知り合いの40代男性はお子さんが小さく、幼稚園の先生に「おじいちゃんですか?」と
聞かれてショックを受けたそうです。
だから、お子さんが白髪が嫌だというのなら染めておくほうが良いでしょう。

 

ただ、似合う方がしっかりセットしている白髪はとっても素敵です。
芸能人でも白髪頭でも素敵な方は沢山いらっしゃいます。
黒髪との量のバランス、顔とのバランス、そして身だしなみを整える事が出来れば
白髪の男性は黒髪の男性にも劣らない魅力を出すことが出来ると私は考えます。

関連ページ

白髪染めを使って若々しく
取引先の営業マンや子供の同級生のママ友の旦那さんなど、40歳代の中年男性の方で白髪をそのままにしている方を見る度に、「白髪染めなどで染めていたらもっと若々しいのだろうに…」と、やや残念に思えてしまいます。
清潔感があれば白髪も大丈夫
中年と聞くと、男性も女性もあまり良いイメージを感じる人は少ないかもしれません。イメージの中に、何となくだらしなく、不潔なものが含まれているからではないでしょうか?
白髪を染めるのなら綺麗に
白髪になると染める人が多い中、自然のままにしている方は潔いと思います。今までの自分の人生を否定せず、老化も自然の成り行きだと受け入れられる方と認識します
白髪は薄くなるより良い
まずそもそも白髪は薄くなるよりもかっこいいことは確かです。欧米人の方には薄くてもカッコ良い人もいらっしゃいますが、どうも日本人には似合わなそうだと認識しております。