白髪は薄くなるより良い

薄くなるよりは白髪の方が好まれるのか

まずそもそも白髪は薄くなるよりもかっこいいことは確かです。
欧米人の方には薄くてもカッコ良い人もいらっしゃいますが、どうも日本人には似合わなそうだと認識しております。その点フサフサな白銀の白髪は、とっても綺麗で僕自身憧れています。
今私は34歳ですが、遺伝なのか薄くなる兆候は全くありませんが白髪がかなり混じってきております。

 

全部真っ白なら堂々として良いと思うのですが、チラホラなので逆に老けて見えるのが最近の悩みでして、早いとこ全部白くならないかなと願うばかりです。
染めることも考えましたが、髪が傷んでしまいますし、天然パーマな上髪質が良くないので断念しています。何事も凛としているのは見ていて爽快です。

 

包み隠さず全てを受け入れている姿勢は、抱擁感や人間の大きさが感じられます。そして、白銀の髪にはそれに似合うファッションが数多く存在します。
スーツも当然ながらぴったりハマりますし、オフスタイルでも申し分なし。逆にある程度歳をいった方が不自然に黒い方が何だかあべこべに写って見えます。
私たち女性は染めることに関して色々なバリエーションがありますが、やはり男性には堂々としていてもらいたい、いつまでもカッコ良さを求めているのです。

 

>>軽く染めると薄毛も目立たなくなるようです

 

 

白髪は味方につければオシャレに見える!

 

私は夫が41歳のときに結婚しました。40歳から付き合い始めたのですが、夫はそのとき既に白髪がちらほらありました。
私はそんな彼の白髪を「40歳でもう白髪があるなんて、苦労してるのかな?」くらいにしか思いませんでした(笑)それは私が相手の白髪に対して「嫌だな。」と思うことがなかったとういうことだと思います。
なので「染めて欲しい。」とも思いませんでした。

 

30代半ばくらいで白髪がある男性に対しては、正直「ちょっと可哀想だな。」と思ったりはしますが、40代になると「ま、当たり前かな。」くらいにしか思いません。髪が薄くなってしまうよりは白髪の方が全然いいとも思います。
女性で白髪に悩む30代40代もたくさんいますからね。今夫は47歳になり、白髪もかなり増えてきました。
本人は鏡を見て「白髪増えたな〜。」とたまに言うことがありますが、私は正直全く気になりません。

 

それよりも早く全部白髪になってロマンスグレーみたいな感じになったらいいのにな!くらいに思っています(笑)街中では白髪を逆に味方につけて、ダンディな雰囲気を醸し出している男性もたくさんいます。白髪をマイナスと思わずにプラスに生かし、髭なども生やしたりしてオシャレに見せるのもいいのではないかと私は思います。

関連ページ

白髪染めを使って若々しく
取引先の営業マンや子供の同級生のママ友の旦那さんなど、40歳代の中年男性の方で白髪をそのままにしている方を見る度に、「白髪染めなどで染めていたらもっと若々しいのだろうに…」と、やや残念に思えてしまいます。
清潔感があれば白髪も大丈夫
中年と聞くと、男性も女性もあまり良いイメージを感じる人は少ないかもしれません。イメージの中に、何となくだらしなく、不潔なものが含まれているからではないでしょうか?
白髪を染めるのなら綺麗に
白髪になると染める人が多い中、自然のままにしている方は潔いと思います。今までの自分の人生を否定せず、老化も自然の成り行きだと受け入れられる方と認識します
男性の自然な白髪は魅力的
私は、白髪の中年男性を素敵だと思います。第一印象で、不自然さがなく、誠実な印象を受けます。また、自信に満ちて見える場合も多いです。